養生

養生詳細

美容系?養生


今日はお顔から分かるお身体の状態の話です。

全部が…ではないですが、
胃腸状態で変わってくることが多いでしょうか?

☆むくみ
 お顔がむくみやすい方は往々にして
 特に起床時が多いです。
 お顔全体がむくむ方、まぶたが腫れぼったくなってしまう方が多いですかね?
 
むくみには漢方だと主に肺、胃腸(脾胃)、腎が影響しますが
お顔のむくみに関しては圧倒的に胃腸絡みが多いです。
舌に苔も多く出ている方、舌の縁に歯形が付いている方などが
出やすい症状です。

そんな方が身体に良いから…と無理をして
飲みたくもない水分を沢山摂っていると余計にむくみやすくなってしまいます。

☆ほうれい線
 とても老けた印象になってしまうほうれい線ですが
①頬のお肉が落ちているせいで線が入っているように見える方
②肌が乾燥していて目尻の笑いじわのように線が入っている方
 が多いでしょうか?

①の場合ですと、胃腸の調子が悪いときにほうれい線がくっきり見えます。
②ですと、睡眠不足や過労などが続くと出やすくなります。

☆目の下のくま
①たるんだように見える方は胃腸が疲れているときに出やすいです。
②真っ黒になってしまう方は何らかの原因で血の流れが悪くなっている可能性大です。

☆乾燥肌、脂性肌
 乾燥肌は貧血症状がある方などに多いですね。
 このタイプは過労や睡眠不足でより悪化します。

 脂性肌の方は、
①脂っこい味や味の濃いものがお好きな方
②実は乾燥肌
の方が多いでしょうか?

特に②ですとご自身では混合肌だと思っている方も多いです。

①は勿論お食事の中身などの改善が必要です。
②の方はお身体の水分が少ないので過剰に肌が自分を守ろうと
 一生懸命油の膜を張った結果なので
 化粧水をたっぷりとつけてあげるだけで改善する方もいらっしゃいます。

☆しみ・そばかす
 実はよ~~く観察していると日によって濃さが違ったりします。
 「絶対」という訳ではありませんが、
 やはり何らかの原因で血の流れが悪くなっている方が多いです。

疲れていると濃くなりやすいのか、精神的に辛い時に濃くなり易いのかなど
ある程度「これが悪化原因?」と思えるものがあれば
勿論その原因を減らしていただけるよう養生をしていただけると
薄くなってくる可能性大です。
また、そういう推論でも悪化原因も教えていただけると
お近くの漢方相談出来るところでご相談の場合も
とても有益な情報になる可能性は高いですし、
それをふまえて漢方薬を飲んでいただければ
全く「0」は無理でも大分薄くなることも多いです(^^)

お顔の皮膚もお身体の状態を教えてくれたりします。
「綺麗」を保つにはやっぱりまずは「健康」でないと!
ですね♪

化粧水のつけ方は長くなってしまったので
以前も言ったかも?ですが
次回のブログで更新しますね(^^)

漢方相談薬局ハーブファーマシー

住所 〒165-0025 東京都中野区沼袋1-34-5斉藤ビル1F
アクセス 西武新宿線沼袋駅北口より徒歩1分
TEL 03-3387-5090
営業時間 9:30~18:00
定休日 木曜日・日曜日・祝日
  • twitter
  • mixi