養生

養生詳細

ネガティブキャンペーン??


ここ数年、ネットで色々なことも調べられるようになり
健康、その他に関する情報を目にするのですが
こんなに情報があふれていて、混乱しないのかしら?
見ていて思ってしまうナカムラです。

例えば
野菜を沢山とらないと
っていうネットの情報を目にした直後に
野菜の中にも糖分が結構あるから注意が必要
とか、
赤ちゃんの授乳も卒乳出来るまで母乳をあげるべきと見た直後に
1年くらいで断乳させるべきと言う情報みてしまうとか
もう同じ人が見ていたら混乱するでしょ!
って思うレベルだと思うのです。

ナカムラの薬局に相談にお見えになる方の中にも
何人かは調べすぎて何が良いのか結局分からなくなり
返って不安感が増してしまった、というお話をされたこともあります。
ナカムラの場合
そんな方には暫くネット利用禁止令を出してしまいます。

何度も繰り返しお伝えしていますが
個人個人その人に「今」必要なことは違ったりします。

なので、調べた情報自体が嘘だとは思いませんが
矛盾した(ように感じる)情報を得た場合には
それはどちらも有効である場合があり、
そして「今の自分にはどちらがより有効なのか」を検討することの
必要もあると思います。
例えば…で出した話のことを言うなら
糖分も野菜にも結構含まれていることをまず知った(知識の増加)
     ↓
糖分も含めて野菜の栄養を摂ることを重要視する体調なのか
糖分が入っていることを気にするべき体調なのか
は人によって違うと思います。
授乳でしたら
それぞれの赤ちゃんが必要としているコミュニケーションの量は違います。
①コミュニケーションを取るという観点で言えば
 「母乳をあげる」でないと絶対に駄目なのか?の検討したときに
 お忙しくて母乳をあげる時でないと抱っこしてあげる暇も無い方もいれば
 そうでは無い方もいるでしょう?
②母乳で済む場合、ミルク代は掛からないですし
 お母様の免疫も赤ちゃんが保てますけど、
 無理に母乳を出して疲労困憊するほどお母様が疲れている場合は
 粉ミルクにした方が元気で赤ちゃんと遊べたり、
 世話が出来たりします。

などと考えたら
野菜を控えめ(それもどの野菜を?もありますよね?)にした方が良い方もいれば、
積極的に沢山食べた方が良い方もいらっしゃいますし
母乳についても同様です。

比較したり、検討したりは自分の心に余裕もないと出来ないこともありますよ?
集めた情報も取捨選択出来ない量になると混乱しか残りません。

それなのに最近はなんだか「知らないことが悪」とか
「知らないと損をさせられる」というような
恐怖感を煽られていて
皆さんが何か必死に情報を収集しているような気がして仕方ないんですよね。
(これはナカムラの1見解なだけです)

これがどうしてなのか?が今のナカムラの疑問です。
誰にも無理強いされていないのに
何故誰もが必死に不必要なことも追っかけているのか。
便利になりすぎた弊害なのでしょうか?
(ともするとナカムラもたまになってますので反省です)

ちょっと前までネット自体が無かった訳ですし
なんだかご自分が最近なんだか分からないけど
追われている感じがしてしまうような時には
しばらくネットをしないでみるのも1つの手だと思うのでした。

 

漢方相談薬局ハーブファーマシー

住所 〒165-0025 東京都中野区沼袋1-34-5斉藤ビル1F
アクセス 西武新宿線沼袋駅北口より徒歩1分
TEL 03-3387-5090
営業時間 9:30~18:00
定休日 木曜日・日曜日・祝日
  • twitter
  • mixi