養生

養生詳細

湿気


今日は都内は予想最高気温は25℃を超えそうみたいです。
こうなってくると少し蒸し暑いですね(^^;

日本の夏は湿度が強いので
胃腸の不振を招きやすい状態にあると言えます。
ですので、この時期くらいから
だるさや身体が重い感じ、むくみなどの症状や
食欲不振や胃もたれなど胃腸症状が出やすくなってきます。

胃腸への負荷を減らす意味では
過度な水分摂取は返って食欲を削いでしまいます。
勿論控えすぎですと熱中症なども心配になります。

まずはご自分の身体が
どれくらい水分を欲しているか聞いてあげてください。
全く飲みたくもないのに熱中症が怖いから…と
水分を摂りすぎると今度は湿気に負けてだるくなり
食欲も落ちてしまいます。

そんなに飲みたくないけど熱中症も心配…という場合
少しずつ舐めるような量でもかまわないので
水分を摂っていただく、というのも1つの手です。

だるさが抜けない、食欲が…と言う場合には
ご相談くださいませ(^^)

漢方相談薬局ハーブファーマシー

住所 〒165-0025 東京都中野区沼袋1-34-5斉藤ビル1F
アクセス 西武新宿線沼袋駅北口より徒歩1分
TEL 03-3387-5090
営業時間 9:30~18:00
定休日 木曜日・日曜日・祝日
  • twitter
  • mixi