養生

養生詳細

潤すもの


今年は咳風邪が流行ってるようですね…
みたいなことは以前書いた気がするのですが
今日はもうちょっと身体を潤す食べ物も書こうかな…と。

のどや鼻の粘膜がある程度潤って湿ってくれていることで
細菌やウイルスの侵入をしないように防いでくれている訳ですが
睡眠不足や飲食の偏り・不摂生などで
乾燥を訴えている方が最近多い感じがします。

例えば

身体を温めるもの 身体を温めも冷やしもしないもの 身体を冷やすもの
スモモ リンゴ
アンズ ブドウ ミカン
クコの実
  百合根
  白キクラゲ バナナ
    ビワ

咳に痰も感じる方は

身体を温めるもの 身体を温めも冷やしもしないもの 身体を冷やすもの
  ギンナン ミカン
  春菊 タケノコ
    豆腐

季節ハズレで今は手に入らないものも載せちゃってますが(^^;
身体を温める・冷やすと言っても
お豆腐とかを湯豆腐で召し上がっていただければ
身体を冷やす…などの心配をしていただくこともありませんよ(^^)

果物などは冷蔵庫に保存していて
スイーツにでもするのでなければそのまま召し上がることが多いと思うので
喉の他に初期の風邪症状(寒気、くしゃみなど)があるときには
冷蔵庫から出してすぐのものではなく
最低でも常温にしたものにしてくださいませ。

ナカムラも食べたことはないんですが
師匠は昔はおばあちゃんが風邪をひくとストーブでミカンを焼いてくれた…と
お話されていたことがあります。
そうしたら身体を冷やすこともないですしね
凄いです。

今はあまり聞かなくなった昔ながらの知恵って
結構ちゃんと理にかなったことが多かったりしますね(^^)

 

漢方相談薬局ハーブファーマシー

住所 〒165-0025 東京都中野区沼袋1-34-5斉藤ビル1F
アクセス 西武新宿線沼袋駅北口より徒歩1分
TEL 03-3387-5090
営業時間 9:30~18:00
定休日 木曜日・日曜日・祝日
  • twitter
  • mixi