養生

養生詳細

気持ちの持ち方


最近のニュースやTVその他でみかける色々なコメントに
他力本願なものが多すぎる気がしてしまうナカムラです。

たまに患者さんでも
「さぁ、治せ!」って感じの方もいらっしゃるんですが(^^;

お薬をお出しするところが薬局です。
でも毎日ちゃんと服薬していただくとか
他の養生も守っていただくことがあるとか
ご自身の努力なしに良い結果…というのは
とても難しいです。

周りの方や状況にイライラしやすかったりした場合
「どうして私ばっかり」とか
「なんであの人はいつもあんな風なのかしら」とか
他人の行動にイライラしちゃったりしていることが
多くないですか?

心理カウンセリングって何をするか、と言うと
自分を変えることなんです。
人が変わってくれることを祈っていても状況は変わりません。
変わらない状況でも自分自身の心の持ち方が変わると
あれだけ辛かった(と思っていた)状況が
そんなに大変に感じなくなったりします。

同じ状況で
幸せを感じられたりする生き方と
不幸しか感じない生き方だったら
前者の方が楽しそうだし、素敵じゃないですか?

最近TVとかでも
良く笑う方、ポジティブにものを考えられる方が
ガンになりにくいし、治りやすいとか言われますよね。

漢方的な見方からすれば
ニコニコしている方やポジティブな方の方が
気のめぐりが悪くなりにくいです。
気が止まらずにちゃんと流れているのが正常なので
滞って良いことはないですよ(^^)

 

漢方相談薬局ハーブファーマシー

住所 〒165-0025 東京都中野区沼袋1-34-5斉藤ビル1F
アクセス 西武新宿線沼袋駅北口より徒歩1分
TEL 03-3387-5090
営業時間 9:30~18:00
定休日 木曜日・日曜日・祝日
  • twitter
  • mixi