養生

養生詳細

舌の見方


1日1回も鏡の前に立たない…ってことは
ないのではないでしょうか?
鏡の前に立った時にペロッと
なるべく舌に力を入れない状態で出してみてください。
どんな舌になってるでしょう?

舌は色とか苔とか毎日変わります。
食前と食後で違うこともありますので
ご自分の体調管理にも使っていただきやすいです。

こんな体調の時にこんな舌になる…とか
毎日みてると傾向性も見えてきます。

舌を見ることを習慣づけていただくことで
「こういう舌の時は疲れてるときだから
 今日はなるべく残業しないで帰れるようにしよう」
とか、体調をひどく悪化させないように
予防線をご自分で張っていくことも可能になります。

例えば…

疲れているか身体の水分代謝が落ちていると
舌の回りに歯形が付きやすいです。
水分代謝が落ちてむくみやすくなっている時には苔も厚めになります。

逆にお身体が熱をもってきたりする状態になると
舌の色自体が赤みが濃くなる
舌の苔が黄色~褐色~焦げ茶とどんどん黒みが増します。
(コーヒーなどで染まりますので飲んだ直後に色がついていても気にしないでください)

お身体が乾燥していると
舌自体がやせ細っていて小さく三角状だったり、
舌に地面のひび割れのように亀裂が入ったりします。

舌について何かご質問でもありましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

漢方相談薬局ハーブファーマシー

住所 〒165-0025 東京都中野区沼袋1-34-5斉藤ビル1F
アクセス 西武新宿線沼袋駅北口より徒歩1分
TEL 03-3387-5090
営業時間 9:30~18:00
定休日 木曜日・日曜日・祝日
  • twitter
  • mixi