生薬

生薬詳細

考え中…


養生や、生薬、食物のタグもつけてありますが
今日の話は雑談の域を出ていない気もするんですよね(^^;
ただ自分の思考の整理の為にタグが無いと
多分忘れる…からです。
ごめんなさい。

韓流ブームの時からなのか??
今も結構辛い味付け(主に唐辛子系)がお好みの方も
多いように見受けられるのですが。

なんでこんなに辛い味がみんな好きなの??

って言うのがナカムラの今の一番の疑問でして。

お店で「ピリ辛」って言われたのに
ナカムラには「辛い~~~(><)」って悲鳴を上げることもしばしば。

で、ふと。
あれ??

ストレスたまってる人って辛味(特に汗をかきそうな方向)が好き??

汗をかくって確かに発散。

えっと??
これで気を散らしたいのか?

確かに身近で手軽に気が発散するかも~。

…コーヒー好き(というかご本人が自ら「中毒」というレベル)の方も
ストレス過多の方に多いな~(--)フムフム

で。
少し本を開きまして。
唐辛子ではないのですが
本朝食鑑(東洋文庫)に載っているところだと

カラシ
〔気味〕
辛熱(辛くて温める方向性)
多食すれば火を動かし気を動かす…(略)。

〔主治〕
九竅(きゅうきょう:身体の九つの穴。口、両目、両鼻孔、大小便の穴)にもよく、耳目を明かにするものである。
(九竅を良く通し、耳目の働きを良くする)
その辛辣さは甚だしく、多食することは出来ない。
常に嗜むことは最も戒むできである。

ワサビ
〔気味〕
辛温

〔主治〕
鬱を散らし、汗を発し、風(病因として邪毒の浅いもの)を逐い、湿を滲みだし、積(気の鬱積して痛みを起こすこと)を消し、痞(つかえ)を消す。…(略)

なんてあるので
同じ味は同じような働きをする…って考えると
やっぱり辛味は気を動かしたり発散したりするかな~と…。

あれ?(^^;
ってことはこれだけ辛い味が多め…って
大分ストレスがたまっている方が
この現代社会には多いって話…になるんですかね?

ん~(^v^;

皆さん、お疲れ様ですm(_ _)m

でも再三お伝えしているようにどんなことも
過多(やり過ぎ、摂りすぎなど)は
返ってお身体に負荷がかかりますので。

お疲れで体力が低下している時に過度に発汗すると
体力もなくなって返って風邪をひいてしまうこともありますよ?

漢方相談薬局ハーブファーマシー

住所 〒165-0025 東京都中野区沼袋1-34-5斉藤ビル1F
アクセス 西武新宿線沼袋駅北口より徒歩1分
TEL 03-3387-5090
営業時間 9:30~18:00
定休日 木曜日・日曜日・祝日
  • twitter
  • mixi